月曜日のたわまん 幕張ベイパークブログ

幕張ベイパーククロスタワー&レジデンスの住民が発信する、住民目線の幕張ベイパーク情報ブログ

幕張ベイパーククロスタワー&レジデンスの住民です。 ここでは住民目線から幕張ベイパークの魅力や、様々な情報を発信していきます! 幕張ベイパーク関連の投稿をフォロー、リツイートさせていただくことがあります。よろしくお願いいたします。

かねてから発売に向け調整が進められていました千葉海浜交通と京成バスの共通定期券が、本日令和2年3月23日より発売されます!

_20200322_141713
現在幕張ベイパーク内を経由するバス路線は以下の通りです。
・幕張ベイパーク線海56(千葉海浜交通・京成バス)
海浜幕張駅→若葉公園ZOZOPARKファーストウィング幕張総合高校→海浜幕張駅
・ベイタウン線(千葉海浜交通)
新検見川駅〜幕張総合高校〜海浜幕張駅〜海浜病院
・幕張メッセ中央線(千葉海浜交通・ちばシティバス)
JR稲毛駅〜幕張総合高校〜海浜幕張駅〜イオンモール幕張新都心ファミリーモール前
・マリンスタジアム線(千葉海浜交通)
JR稲毛駅〜稲毛海岸駅〜検見川浜駅〜若葉公園ZOZOPARKファーストウィング〜海浜幕張駅〜ZOZOマリンスタジアム〜イオンモール幕張新都心ファミリーモール前
・新都心幕張線海54(京成バス)※運賃先払い
若葉三丁目→若葉公園ZOZOPARK→海浜幕張駅
・新都心幕張線海55(京成バス)※運賃先払い
若葉三丁目→幕張総合高校→若葉第四→海浜幕張駅

共通定期券はこれらの路線のうち「幕張メッセ中央線」のちばシティバス運行便を除くすべての路線で使用することができます。
なお、路線によって運賃支払い方法や土休日ダイヤの実施条件等が違いますのでご注意ください。

bus-img02
クロスタワー&レジデンス最寄は「幕張総合高校」「若葉公園
スカイグランドタワー最寄は「ZOZOPARK」「ファーストウィング
となります。

過去の路線バス記事もあわせてご覧ください。
3/31までの幕張ベイパーク→海浜幕張駅時刻表はこちら(4/1にダイヤ改正予定)

IMG_q0uhg7
さっそく買ってきました

令和2年4月1日に千葉海浜交通ではダイヤ改正を行います。
「ベイタウン線」(イオンモール幕張新都心・海浜病院・海浜幕張駅〜幕張総合高校〜新検見川駅)
「メッセ中央線」(イオンモール幕張新都心・海浜幕張駅〜幕張総合高校〜稲毛駅)
以上2路線でダイヤ改正となります。
_20200316_191331

時刻及びルートの変更があります。
新検見川駅行き、稲毛駅行きが真砂大橋を経由するようになり若葉第三、若葉第四に停車しなくなります(稲毛駅行きの朝1本を除く)。
これにより、幕張ベイパークから総武線方面への所要時間が短縮されます!

例:幕張総合高校6:46発新検見川駅行き(平日)
改正前 新検見川駅7:01着
改正後 新検見川駅6:59着

時刻表はこちらをご覧ください。

ベイタウン線 平日
ベイタウン線 土休日

メッセ中央線 平日
メッセ中央線 土休日
※ベイパーク線、マリンスタジアム線等のダイヤ改正の情報は現在のところ入っていません

あまり大幅に変わるわけではないようです。

幕張ベイパーク→海浜幕張駅間のバスをまとめた時刻表(記事)については4/1未明にダイヤ改正後の時刻表に更新いたします。
また、海浜幕張駅→幕張ベイパークのバスをまとめた時刻表および、幕張ベイパーク⇔総武線駅間のバス時刻表を作成する予定ですが、ダイヤ改正が行われる4月1日以降に作成させていただきます。


また、以前クロスタワー&レジデンス管理組合議事録に記載があった「千葉海浜交通と京成バスの共通定期券」について、近々お知らせがあるようです。
公式発表前ですので詳しくは控えます。後日お知らせいたします。

街開きからまもなく1年が経つ幕張ベイパーク!
1周年を記念したイベントが4月26日に開催されます!

BbrsWiCRivKQVe2JxyCHAs2tIhuhqk6l5NbA

MAKUHARI BAY-PARK FESTA 2020
日時:2020年4月26日(日)11:00~16:00
雨天時は4月29日
場所:若葉3丁目公園

40店以上の店舗が公園に集合し、ベイパーク1周年を盛り上げてくれます。

主なイベント
・ベイパークにある飲食店による“春のお弁当祭り”
・豪華景品があたる謎解きスタンプラリー、
・エッグハント(宝探し)
・プラレール

ステージイベント
・昭和秀英中学校チアリーダー部による発表
・幕張総合高校ダンス部による発表、
ファザーリングジャパン代表理事安藤氏による講演


昨年行われた街開きイベント、クリスマスイベントに続く大規模なイベントとなります!

昨年の街開きイベントについてはマンションマニアさんのブログが参考になります!

クリスマスイベントについては過去の記事をご覧下さい。



新型コロナウィルス感染症の流行に関連して様々なイベントが中止となっていますが3月9日現在予定通りの開催に向けて準備しているようです(4月末には終息しているといいですね)。

熊谷市長は屋外でのイベントについて過度に自粛する必要はないという立場を示していますし、開催されることを祈りましょう。

とても残念なお知らせです。
以前の記事でご紹介いたしました「幕張ビーチ花火フェスタ2020」(第42回千葉市民花火大会)は、中止が決定しました。

http://chiba-hanabi.jp/

幕張ビーチ花火フェスタ2020
(第42回千葉市民花火大会)
中止について
令和2年5月2日(土)に開催を予定しておりました、幕張ビーチ花火フェスタ2020(第42回千葉市民花火大会)は、中止といたします。
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、今後、必要な準備作業やプロモーション及び企業協賛等に支障を生じる恐れがあることに加え、判断が遅れた場合、市民及び関係者の皆様に与える影響が大きくなることが想定されることから、早期に中止を決定したものです。ご理解くださいますようお願いいたします。

東京オリンピックと時期が被るなど2020年の開催が危ぶまれていた中、市長の「五輪のために市民の楽しみが無くなることは避けたいという思い」等もあり開催時期を5月に前倒しするなどして2020年の開催を決めた幕張ビーチ花火フェスタでありましたが、このような形で中止が決まってしまいました。

残念ですが、2021年の開催を期待しましょう。

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、様々なイベントが中止となっています。
4月には幕張ベイパーク1周年のイベントが予定されていたようですが、こちらも開催できるか微妙になってきました。

先週の記事から引き続き京葉線の輸送品質改善についてです。

・複々線化計画

京葉線は元々、新木場〜蘇我間は複々線で建設できるよう用地が確保されており、長年千葉県企業庁が保有していました。
しかし、平成18年以降、複々線化の必要がなくなったと判断した当時の千葉県は、複々線化のために確保していた土地を民間企業への売却をすすめてしまいました。一部は店舗等になっています。

いっぽうJR東日本は近年、京葉線の一部や武蔵野線を含む東京の外郭を走る路線を「東京メガループ」と名付け列車の増発等輸送品質改善を行っています。
市川塩浜駅〜東京駅間に乗り入れてくる武蔵野線の列車も近年増発され続けています。
これらのことは、年々混雑の増す京葉線蘇我〜東京間の列車増発が難しい理由の一つになっているようです。
苦肉の策として?平成25年のダイヤ改正では、混雑平準化を目指し朝ラッシュ帯の快速の各駅停車化が行われ、武蔵野線の列車はすべての時間帯で快速を各駅停車化しました。

このような状況で前述したりんかい線直通列車を走らせるとなると、新木場駅〜東京駅間の列車本数が減少することは避けられそうにありません。

千葉市長・熊谷俊人氏もりんかい線直通の実現には武蔵野線が合流して列車本数が増える市川塩浜〜新木場間の輸送力増強が必要という認識を示しています。
千葉県知事・森田健作氏も「有力な手段の一つ」と発言しています。

令和元年12月の千葉県議会において、総合企画部長 ・石川徹氏が「市川塩浜〜新木場間の複々線は混雑緩和はもとより、りんかい線相互直通における障壁である、ラッシュ時の東京行きの減便を回避できるメリットもあるため、国やJRに対して働きかけていく。」と発言しています。

なお平成28年の試算では概算事業費1100億円と推定されており、採算性に課題があるとのことで実現は容易ではなさそうです。

私の個人的な意見ですが、市川塩浜〜新木場間の複々線化に力を注いでいただきたい一方、蘇我〜市川塩浜間の複々線化は現実的には必要でないと考えています。
また、幕張新駅では工費削減のため元々複々線化のためにとっておいた敷地を使ってしまう可能性があるのでより実現は困難になるのではないかと思います。

また、新浦安駅〜新木場駅間を複々線化し、総武線船橋駅・津田沼駅と新浦安駅間を結ぶ新線を建設する構想も存在していますが、こちらは現在のところ、実現に向けた具体的な動きはありません。


・海浜幕張駅東側改札口の設置

海浜幕張駅には現在改札口が1つしかなく、幕張メッセで大規模イベントが行われるときなど大変な混雑となっています。
かつて東側に臨時改札口がありましたが、東京モーターショーのような超大規模イベントのときくらいにしか使われず、平成24年ごろに駅リニューアルに伴い廃止されてしまいました。
臨時改札口があったところは駅ナカ商業施設や保育園等ができ、以前の位置に再度改札口を設置することは不可能です。
DSC_0776
かつて改札口があったところ。駅ナカと駐輪場になっています


しかしながら幕張新都心への来訪者が年々増加していることや、幕張ベイタウンや幕張ベイパークの住宅開発等により、海浜幕張駅の平均乗車人員は平成24年当時より1万人以上増加しています。

このため改札口の増設を望む声はずっと上がっています。

千葉市長・熊谷俊人氏のマニフェストにも「海浜幕張駅の蘇我寄り改札口の新設を働きかけ」とあります。

平成24年当時の海浜幕張駅長も幕張ベイタウン自治会との話し合いの中で「長期的には第二のベイタウンができるとお客の誘導ができないのは明らかだ」という認識を持っています。

しかし管理人が関係者に尋ねたところ改札口の新設にはざっくり13億円ほどかかるそうです(^-^;
どのような規模で作ればこのくらい費用が掛かるのか見積りをとったわけではないので、あくまでざっくりとしたものです。

参考:東京オリンピック開催に伴い上総一ノ宮駅に改札口が増設されますが、Suica改札のみの設置で、費用は8億5000万円と見積もられています(千葉県が半額を助成するようです)

平成24年当時のJR東日本の認識では精算客が多いため駅員配置は必須で、要員が最低でも7名必要で確保するのに苦労しているとの回答ですが、現在東京駅のような大規模駅でも遠隔操作できる設備を設置し終日インターホンでの対応としている改札口もあったりしますので、当時とは状況が異なるでしょう。
先述した新駅が設備や工法の見直しで費用を圧縮したように、改札口についても費用圧縮の余地はあるのではないかと思います。

幕張ベイパーク&ベイタウンの1世帯あたり10万円で約10億円集まりますからみんなでお金を集めて改札口を作りませんか?😁
足りない分は売主やJRに何とかしてもらいましょう…

↑このページのトップヘ